【アドバイザーズコラム】パラダイムシフトを駆け抜けろ

こんにちは、TIP TOP JOBの黒田です。

日本の人口減少に伴い、日本国内での外国人雇用が激増しています。厚生労働省によると、その数なんと約128万人(平成29年10月末現在)。前年度に比べて18%もの増加です。
さらに、全国的に働き手が不足していることもあり、求職者にとっては就職や転職がこれまでになく有利な状況になっています。

何年か前まで珍しがられていた外国人アルバイトも、30〜40代の転職も、今ではなんでもないことのように感じます。
人々が当たり前のことと認識している常識や前提が劇的に変化することを、パラダイムシフトと呼びます。まさに今、日本の中でパラダイムシフトが起こっている、と言っても差し支えないでしょう。

転職とは、人生の地図を新調すること

よく人生は、旅に例えられます。
旅をするなら、地図はぜひ欲しいですよね。ここでは、仕事を地図に例えてみましょう。

みなさんが古い地図を持っていたとします。地図を頼りに歩こうにも、古い地図は正確ではないですよね。古い道が通れなくなっていたり、すぐそばに新しい道ができていたり。
どんなに努力して頑張って前に進んでも、古い地図を頼りに間違った道を進んでしまっていたら……。地図の示す目的地がすでになくなっていたら……。努力、頑張りが無駄になることはなくても、遠回りにはなってしまいますね。

地図が仕事なら、転職は古い地図を新しい地図に持ち替えること、と言えるでしょうか。
地図を持ち替えた時、示された道や標はしばしば大きく変わり、目的地すら全く違ったところになることすらあり得ます。
つまり、転職は人生におけるパラダイムシフトである、と言っても言い過ぎではないでしょう。

地図を持ち替える、すなわち就業環境を変えるという事は、とても勇気がいるものです。しかし、留学を経て順応性を身につけたであろう留学経験者のみなさんなら、優位な転職活動ができると思います。

日常で直面するパラダイムシフト

日常の中でも、パラダイムシフトは頻繁に起こっています。

身近な例では、経済不況を背景に長く続いてきた低価格での商品・サービスの提供が限界を迎え、高品質・高水準のサービスを提供することによって顧客満足度を高める傾向が顕著になってきました。
これは、10円単位で安値合戦を繰り広げていたデフレ時代の頃からは、とても想像のつかない状況です。
こういった現在の日本の経済状況は、まさにパラダイムシフトに直面していると言えるでしょう。

アベノミクス効果もあり日本の経済状況が改善に向かいつつある一方、人手不足がますます深刻になっているのも現実です。
このような時代の転換期は、見方によってはチャンスです。
企業にとっては、留学経験者を迫る時代の荒波を乗り越える推進力として活用する、絶好の機会です。
留学経験者にとっても、自身が持つ本来の力を企業に認めてもらい、力を存分に奮える仕事を得るチャンスとなります。

留学経験者も、企業も、遅かれ早かれパラダイムシフトの渦に飲み込まれることは避けられません。

パラダイムシフトを乗り切るカギは俯瞰力

一つ例を挙げて考えてみましょう。

飲食関連会社の新規事業のために、発展途上国に赴任したとします。
しかし赴任先の国には、まだ日系の飲食店は1件も存在しません。ここでみなさんならどのように考えますか?

A:日本の文化に理解のない場所で成果を出すのは難しい。
B:日系企業がまだ進出してないならマーケットとしての可能性を秘めており市場価値が高い。

従来、大多数の日本企業はAの選択肢を取っていました。しかし、パラダイムシフトに直面する今の時代、この状況で取るべき選択肢はBです。
保守的な日本企業にとって、Bの選択肢を選ぶことは大変勇気がいります。しかし、中国がアフリカ進出で成果を上げた事例などもある通り、世界的に見れば前人未到の地へ行って勢力を拡大するロジックは確立されていると言えます。

Bのような選択肢の考え方は、海外留学経験者の多数が海外生活によって習得している俯瞰力と重なる部分です。異国の地で度重なる苦難を乗り越えてきたからこそ身についたスキルを、存分に発揮できる機会ではないでしょうか。

留学経験者が真に活躍する時代はもうすぐそこに

時代の変化とともに、新しい価値観が定着しつつあります。
これからは、国内企業の海外進出や2020年東京オリンピック開催による外国人旅行者の増加によって、留学経験者という人材がますます重宝されることでしょう。

留学経験者のみなさんが真に活躍する時代は、もうすぐそこまできています。もちろん、それに甘えているだけでは、活躍の場は得られません。留学によって得た様々な経験とそこで会得した柔軟な思考や俯瞰力を駆使して、時代の流れを自分のものにしてください。

TIP TOP JOBでは、留学経験者のみなさんがそれぞれの個性を生かして活躍できる場を広く集め、ご紹介しています。
あなたの輝ける場所がきっと見つかります、私たちと一緒に探し出しましょう。